コンサート日程のお知らせ 河野康弘のコンサート・スケジュールをご希望の方はメールください。

2013年パンフレット
2012年パンフレット
2010年パンフレット

問い合わせ・申し込み



河野康弘スケジュール

問い合わせメール



















Earth Harmony 2014 in KYOTO チケットオンライン予約











2014年2月11日のチラシをダウンロードできます。


チケットをセブンイレブンで購入の場合 沖縄なは子ども劇場
【WEB予約】
 「地球ハーモニー オンラインチケットサービス」 
PCこちらから⇒
 ・予約後すぐに、お近くのセブン-イレブンでチケットを受け取れます。
 ・代金はチケット受け取りの際にセブン-イレブンでお支払いいただきます。
 【カンフェティチケットセンター】
 <Confetti(カンフェティ)・・・観劇ポータルサイト>
 http://confetti-web.com
 <カンフェティチケットセンター> 
 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
下記をクリック○カンフェティでは、チケット1枚購入ごとに、途上国の子どもたちに
 「BCGワクチン1人分」を寄付しています。
沖縄はな子ども劇場は非営利の文化団体です。
子どもたちの未来の為に、会員一人ひとりが力を寄せ合い活動しています。
〒902-0075
沖縄県那覇市国場341-1丸吉アパートA-210
℡ 098-855-6525 fax098-855-6525

沖縄なは子ども劇場の会員割引
大人1,000円⇒800円 小人500円⇒400円
この機会にぜひ会員になってください。
~子ども劇場という名称は「おとなと子どもが共に育ちあう広場=劇場」という意味を込めて名づけられ、1966年に福岡で最初に誕生しました~

子ども劇場って なぁに?

沖縄なは子ども劇場は、1977年に全国で200番目の子ども劇場として誕生しました。
『子どもに夢を! たくましく豊かな創造性を!』
と願って、生の舞台鑑賞と自主活動の2本柱で活動を続けています。

幼い頃から親子で優れた舞台芸術に触れ、感動を共有することは人生の大きな糧となります。
また、自主活動での遊びの中で
異年齢や同年齢の子ども達と関わり合う事により、知恵と勇気と創造性が育まれます。

現在、子ども達を取り巻く状況はとても厳しいものがあります。
教育行政も「生きる力を育てる・総合教育」を取り入れてきました。
今、何が子ども達に必要なのか、その姿から親も子も共に学び共に育ち合っていきませんか。

そして、一人ひとりの子どもにとっての居場所、
さらには親にとっての居場所でありたいと
沖縄なは子ども劇場は願っています。
郵送で購入の場合
電話またはメールで申し込みしてください。振込用紙と一緒にチケットを送付します。
電話090-1657-0174 E-mailはこちら


2014年2月9日のチラシはこちらからダウンロードできます。



紅葉の大覚寺とコンサート チラシはこちらから



河野康弘 出前コンサートin健光園
こころとこころのハーモニー

2013年1124日(日)開演14:30 終演15:30
健光園 地下デールーム
京都市右京区嵯峨大覚寺門前六道町12 電話 075(881)0403

【交通機関】
市バス91・28系統「大覚寺」 バス停西隣
京都バス61・71・81系統「大覚寺」 バス停西隣

【入場無料】どなたでも参加できます。申し込み不要
出演 河野康弘(ピアノ、お話し、歌)
with MASA (歌&ダンス)
  
プログラム
○ピアノお目覚め~私のお気に入り 
○チューリップ~ジャズに変身
○自然を想って~四万十川       
○みんなで歌いましょう~ふるさと、荒城の月
○一緒に笑いましょう~ワッハッハ
○世界に一つだけの花
○こころとこころのハーモニー~We are The World 
など、楽しいひと時を、楽しみましょう!
MASA 河野雅文(歌、ダンス)

1985年5月28日東京都国分寺市生まれ。
歌とダンスと絵が好きで中学時代から地球ハーモニーに参加。
CD「ピースコンサート」のジャケットの絵の制作。
「家族と共に、コンサートで一人でも幸せになってくれる人がいたらいいな、と思って歌い踊ります」


チラシはこちら
河野康弘 LIVE at 橋本工務点
I Remember MAL
Homage to Mal Waldron
Yasuhiro Kono solo
”魂が洗われる音楽” 
河野の豊かな音楽人生のなか、たったひとつだけ共通するものを探すとすれば、この言葉をおいて他に何かあるだろうか   ジャズ評論家   若杉実
program
1, My Favourite Things (Richard Rodgers)
2, Nocturn op.9-2 (Fryderyk Franciszek Chopin)
3, Blue Monk (Thelonious Monk)
4, I Remember Clifford (Benny Golson)
5, The Days of Wine and Roses (Henry Mancini)
6, My Funny Valentine (Richard Rodgers)
7, Take the 'A' Train ( "Billy" Strayhorn)
8, Autumn Leaves (Joseph Kosma)
9, Left Alone (Mal Waldron)
2013年119日(土)
17:00 OPEN 18:00 START
Place 橋本工務点(元茨木小学校木造校舎)地図
Music fee 3,000円
先着50名 ドリンクは 会場で販売しております。
Registration and Contact 

お名前、人数、ご連絡先を明記の上
件名を「河野康弘 LIVE」として
office@kenjihashimoto.com までメールをお送りください。
返信を持って予約受付完了といたします。
皆様のお越しお待ちしております。
橋本工務点 大阪府茨木市春日3-13-9(春日商店街北詰・茨木市保険医療センター西)
tel.072-623-6767 fax.072-623-6795 http://www.kenjihashimoto.com



コンサートチラシはこちら 河野康弘 出前コンサートin健光園はなぞの
こころとこころのハーモニー
 世界中を飛び回っている河野康弘の楽しいおしゃべりとダイナミックな演奏、息子MASAの歌とダンス。 そして会場の皆様と一緒に歌い、一緒にピアノ演奏、笑いありのコンサートです
2013年9月4日(水)開演14:00 終演15:00
健光園はなぞの
616-8031 京都府 京都市右京区花園鷹司町1-10  電話75-465-8787
<入場無料 どなたでも参加できます。申し込み不要>
◾JR円町駅 下車 徒歩13分
◾市バス10・26系統「等持院南町」 下車 徒歩1分
・嵐電「持統院」下車 徒歩5分
追加 当日16;00~17:00 たかつかさ児童館(「健光園はなぞの」の隣)
http://takatsukasa.web.fc2.com/
出演 河野康弘(ピアノ、お話し、歌)with MASA (歌&ダンス)
プログラム
 ○ピアノお目覚め~私のお気に入り 
 ○チューリップ~ジャズに変身
 ○自然を想って~四万十川       
 ○みんなで歌いましょう~ふるさと、荒城の月
 ○一緒に笑いましょう~ワッハッハ
 ○世界に一つだけの花
 ○こころとこころのハーモニー~We are The World
   など、楽しいひと時を、楽しみましょう!
■連絡先■健光園はなぞの 電話75-465-8787

MASA 河野雅文(歌、ダンス)

1985年5月28日東京都国分寺市生まれ。
歌とダンスと絵が好きで中学時代から地球ハーモニーに参加。
CD「ピースコンサート」のジャケットの絵の制作。
「家族と共に、コンサートで一人でも幸せになってくれる人がいたらいいな、と思って歌い踊ります」



①ファミリー「夏休み・ワッハッハ親子コンサート」
②ネイチャー「くらやみカフェ・組曲<四万十川>」
③ピース「平和のつどい2013・映画とコンサート」
①*********************************************************
※キナリのおやつ時間/演出:河野康弘(ジャズピアニスト)
「夏休み・ワッハッハ親子コンサート」~お茶とお菓子と音楽のある空間~
日程:2013年8月2日(金)
時間:13:30開場 14:00~15:00演奏
会場:カフェスロー大阪(阪急十三駅から徒歩7分)tel: 06-7503-7392 (Cafe Slow Osaka)
http://www.cafeslow-osaka.com/
地図 http://goo.gl/maps/U543
料金:1000円(スイーツ付) 小学生500円(スイーツ付) 小学生未満0円
(別途、カフェドリンクオーダーOK)

<ご予約先>(お名前・人数をご記入下さい。)
yoyaku@cafeslow-osaka.com
(定員20名)
<連絡先>
tel: 06-7503-7392 (Cafe Slow Osaka)
<演奏予定曲>
○ピアノお目覚め~私のお気に入り
○星に願いを
○チューリップ~ジャズに変身
○カエルの合唱??
○台風 
○みんな一緒に~ワッハッハ 他

キナリのおやつ時間
お茶とお菓子と音楽のあるひととき。
生演奏を聴きながら、Vegan料理人が作る卵・乳製品不使用のお菓子でほっこり。
親子参加お待ちしております。
※ベビーカーOK
※アレルギーをお持ちの方は、ご相談ください。
②*****************************************************************************
※くらやみカフェ
「暗闇演出人:河野康弘(ジャズピアニスト・地球ハーモニー代表)」
<日 程>
2013年8月2日(金)
時間:19時開場 19時半~>
料金:予約1500円(1ドリンク付)/当日1700円(1ドリンク付)
   小学生1000円(1ドリンク付)/小学生未満0円
会場:カフェスロー大阪(阪急十三駅西改札から徒歩7分)tel: 06-7503-7392 (Cafe Slow Osaka)
http://www.cafeslow-osaka.com/
地図 http://goo.gl/maps/U543

くらやみカフェ
【暗闇演出人】河野康弘(ジャズピアニスト)
くらやみカフェ
くらやみカフェでは、カフェスロー大阪の店内の電気を消してキャンドルの灯りで営業いたします。
暗闇演出人による生演奏と、無農薬無化学肥料育ちの食材を使った暗闇プレートやスローな飲み物。
暗闇の中、いつもよりゆっくり流れる時間に身を任せてみたり、キャンドルの灯りに寄り添いながら、 エネルギー問題のことを考えてみたり。
オレンジ色の灯りとともに、あたたかでやさしい夜をお過ごしください。

<タイムスケジュール>
19:00~ 開場
19:30~ スタート
21:00~ ラストオーダー
21:30~ カフェ close
--- --- --- --- --- ---- ---
メニュー
※無農薬野菜&有機米を使った「くらやみプレート」(1100円 要予約)
※お子様メニュー「くらやみミニプレート」(650円)あります。
※くらやみプレートは、菜食(ヴィーガン対応)です。
※その他、カフェメニューはもちろんスイーツやアルコール類もご用意しています。
※途中、追加オーダーOKです。
<ご予約先>(イベント名&日程・お名前・電話番号・人数・晩ご飯の有・無をご記入下さい。)
yoyaku@cafeslow-osaka.com
(定員25名)
※携帯メールからご予約の場合、カフェスロー大阪から返信する「予約完了メール」が届かない場合がありますので、受信設定の確認をお願いいたします。
※数日経ってもカフェスロー大阪から返信がない場合は、電話番号を記載の上、再度予約メールを送ってください。
※定員いっぱいの場合は、席を指定させていただくことがあります。
※ドリンクやフードは手作りしていますので、配膳まで時間がかかることがあります。

<連絡先>
tel: 06-7503-7392 (Cafe Slow Osaka)

■演奏曲 組曲「四万十川」
1、 序曲 Overture
2、 蟹 Crab
3、 トンボ Dragonfly
4、 沈下橋 Sink Bridge
5、 早瀬 Rapids
6、 せせらぎ Little Stream
7、 魚 Fish
8、 君ヶ淵 Kimi ga Fuchi
9、 台風 Typhoon
10、四万十川 River Shimanto
③*********************************************
平和のつどい2013
日程:2013年8月10日(土)
会場:吹田市内本町コミュニティセンター多目的ホールにて(JR吹田駅下車徒歩7分)
http://www.city.suita.osaka.jp/home/soshiki/div-machisangyou/chiikisomu/_47362/000405.html
第1部 
映画『福島六ヶ所 未来への伝言』上映会
開場 9:45 上映10:15 終了予定11:45
参加費 600円

第2部
吹夢キャンプ応援! 河野康弘チャリティーピアノコンサート
開場         12:30
吹夢キャンプ紹介など 13:00
開始         13:30
終了予定       15:30
参加費 無料(吹夢キャンプへのカンパをお願いします)

主催   すいた共生・平和のつどい実行委員会
     吹夢(スイム)キャンプ実行委員会
問合せ先 すいた共生・平和のつどい実行委員会(細田)
06-6317-5598  suitapeace△gmail.com △を@にして下さい。
・映画『福島六ヶ所 未来への伝言』ホームページ http://www.rokkashomirai.com/
・河野康弘ホームページ http://www.ne.jp/asahi/wahaha/wahaha/
・吹夢キャンプについて

第4回吹夢(スイム)キャンプ
東日本で放射能を心配されて過ごされている ご家族の皆様。
今年も吹夢キャンプでのんびり過ごしませんか。
大阪市内から電車で約20分、
吹田市自然体験交流センターは、自然がいっぱい!!
プールも隣接しています。
子どもたちはプールでめいっぱい遊び、
大人たちは自然の中でほっとひと息、
安全でおいしい食事を用意します。

◆日程・・・8月11日(日)~8月17日(土)
  ※「明石たこ焼きキャンプ」や「宝塚キャンプ」との連続参加も可能です。
◆場所・・・吹田市自然体験交流センター
◆対象・・・放射能の不安などから、心や身体を休めたいと考えている方。
      地域は問いません。基本的に小学生と父・母ですが、弟妹の参加可。
◆定員・・・大人・子ども合わせて20名程度。
◆内容・・・午前中は、宿題や自主学習(現役教師や教師OG・OBと共に)とプール遊び。
      午後は、工作、紙芝居、お話し会、見学など。
      夜は、花火、キャンプファイヤー、肝試しなど。
◆費用・・・往復の交通費(一部補助あり・連続参加の場合、送迎あり)
◆カンパ振込先・・・ゆうちょ銀行 00910―1―301776 吹夢キャンプ実行委員会
◆問い合わせ先・・・吹夢キャンプ実行委員会 (高橋)
          090-5907-4909 takaha△pearl.ocn.ne.jp
          △を@にして下さい。
****************************************************************************









第16回あの音(ね)コンサートチラシはこちらから
第16回あの音(ね)コンサート 河野康弘 出前コンサートin健光園あらしやま
こころとこころのハーモニー
 世界中を飛び回っている河野康弘の楽しいおしゃべりとダイナミックな演奏、息子MASAの歌とダンス。 そして会場の皆様と一緒に歌い、一緒にピアノ演奏、笑いありのコンサートです
2013年4月29日(祝)開演14:00 終演15:00
健光園あらしやま4Fあの音(ね)ホール
616-8363 京都府 京都市右京区嵯峨柳田町36-5 電話 075-881-2211
出演 河野康弘(ピアノ、お話し、歌)with MASA (歌&ダンス)
プログラム
 ○ピアノお目覚め~私のお気に入り 
 ○チューリップ~ジャズに変身
 ○自然を想って~四万十川       
 ○みんなで歌いましょう~ふるさと、荒城の月
 ○一緒に笑いましょう~ワッハッハ
 ○世界に一つだけの花
 ○こころとこころのハーモニー~We are The World
   など、楽しいひと時を、楽しみましょう!
■連絡先■健光園あらしやま(嵯峨芸術大学前) 電話:075-881-2211

MASA 河野雅文(歌、ダンス)

1985年5月28日東京都国分寺市生まれ。
歌とダンスと絵が好きで中学時代から地球ハーモニーに参加。
CD「ピースコンサート」のジャケットの絵の制作。
「家族と共に、コンサートで一人でも幸せになってくれる人がいたらいいな、と思って歌い踊ります」




こども検診医療基金・関西 応援コンサート 収益金を「こども検診医療基金・関西」に寄付します

こころこころハーモニー

2013年329日(金)開演10:30 終演11:30

   会場 京都YWCA 1F ホール  アクセス 

     電話075-431-0351 京都市上京区室町通出水上る近衛町44
     地下鉄 丸太町駅2番出口より北へ5分。二つ目の信号を左折

出演 河野康弘 (ピアノ、お話し、歌)

参加費 保養キャンプ参加者、避難移住者 無料
協力金 一般 大人 1,000円、小人 500円(3歳以上)
<問い合わせ・申し込み> 地球ハーモニー 
tel:090-1657-0174 fax.075-406-1956 E-mail wahaha1113@yahoo.co.jp

プログラム
○ピアノお目覚め~私のお気に入り 
○チューリップ~ジャズに変身
○自然を想って~四万十川       
○みんなで歌いましょう~大きな古時計
○一緒に笑いましょう~ワッハッハ
○こころとこころのハーモニー 
など、楽しいひと時をすごしましょう!

こども検診医療基金・関西> こどもたちに風を光を花を

震災・原発事故により、京都府内には福島県など公的受け入れの避難者が1000名、関東からも自主避難移住者が多数存在します。チェルノブイリ事故の汚染基準にあてはめれば、福島のみならず、東北から関東首都圏に至るまで、放射能管理区域と移住権利区域が多くあります。西日本への避難者のほとんどが、小さな子どもの健康を懸念した母子避難です。原発事故から2年、チェルノブイリの子どもたちを診てきたヘレン・カルディコット医学博士によれば、子ども達は半年に一度の検診が必要です。二重生活の避難移住者には、自費検診の費用や受け入れ病院の問題があり、未だに検診を受けていない子ども達がほとんどです。子どもたちのいのちと未来を守りたいという願いで、「こども検診医療基金・関西」を設立いたします。今を生きる子ども、未来の子どもたちが健やかにともに生きあえる社会を願って、みなさまとこの小さな基金を設立し、ともに育ててまいりたいと願っています。 

「こども検診医療基金・関西」代表 山内小夜子 
「内部被曝から子どもを守る会 関西疎開移住(希望)者ネットワーク」代表 中村純

○問い合わせ 070-5043-3289 kodomokenshin@hotmail.co.jp こども検診医療基金・関西
「こども検診医療基金・関西」への寄付のお願い。原発事故で避難移住している子どもたちの検診と医療を支える基金にご賛同ください。
○ゆうちょ銀行*振替口座00970 2 302138 他行から 099 当座 0302138 
口座名義 子ども検診医療基金・関西





異色のジャズピアニスト河野康弘がマル・ウォルドロン氏に捧げる最新ソロアルバム発売記念コンサート

I Remember MAL Homage to Mal Waldron
河野康弘  ピアノソロ Program

魂が洗われる音楽 河野の豊かな音楽人生のなか、たったひとつだけ共通するものを探すとすれば、この言葉をおいて他に何かあるだろうか。ジャズ評論家 若杉実

2013年316日(土) 開場18:00 開演18:30
会場:京都文化博物館 別館ホール
〒604-8183 京都市中京区三条高倉TEL(075)222-0888
入場料:前売5,000円 当日5,500円

【申し込み】Confetti(カンフェティ)・観劇ポータルサイト
WEB予約 チケットオンライン
電話予約 カンフェティチケットセンター0120-240-540
(受付時間 平日10:00~18:00)
※申し込み後セブンイレブンで購入していたたきます。

 Program
1, My Favourite Things   
2, Nocturn op.9-2
3, Blue Monk                  
4, I Remember Clifford
5, The Days of Wine and Roses 
6, My Funny Valentine   
7, Take the 'A' Train           
8, Left Alone
        
9, Autumn Leaves

・他公演のチケット購入にも使える、共通ポイントがたまります (購入価格の1%)。
・ポイントは、次回公演や他公演でご利用頂けます。またnanacoギフトに交換することができます。
・チケットを購入しますと、1枚毎に、途上国の子どもたちに「BCGワクチン1人分」が寄付されます。
・チケットを購入しますと、託児サービスをご利用いただけます。詳しくはカンフェティ・ウェブをご参照ください。
WEB予約の注意事項≫
・ご予約前に、観劇ポータルサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
・セブン-イレブンへの発券手数料がかかります。
≪電話予約の注意事項≫
・払込票番号を予約時にお伝えしますのでメモをご用意下さい。
・お電話でのご予約の場合、会員登録は不要です。※カンフェティポイントは付きません。
・予約有効期間内に、払込票番号をお近くのセブン-イレブンのレジまでお持ち下さい。
問い合せ・CD申し込み:地球ハーモニーtel.090-1657-0174 fax.075-406-1956 e-mail こちら

マル・ウォルドロン氏に捧げる~河野康弘ピアノソロ   

 河野康弘が初めて松尾ホールに足を踏み入れたのは偶然だった。2010年の秋、家族で日比谷公園のアフリカンフェスティバルに遊んだ。アフリカンドラムの喧騒の中さんざん歩き回って、有楽町駅への帰途、ビルの地下に喫茶店をみつけ、入ることにした。階段を下りると河野は松尾ホールの看板に喜んだ。松尾ホールは以前から、名前と評判を聞いていていつか行ってみたいと思っていたスタインウェイピアノの輸入代理元で、こじんまりしたコンサートホールになっている。中に入ってみると、スタッフは親切な対応で、河野がピアニストと知るとピアノを弾いてみてはと勧めてくれた。河野はホールの音響もピアノの音色もとても気に入って、久しぶりのソロコンサートをこのホールでしようと心に決めた。ずっと暖めてきた企画、マル・ウォルドロンさんに捧げるソロピアノコンサートだ。ひとは何かをしたいと願うからそれが叶う出会いがあるのか、あらかじめ道があるから何かをしたいと願うように仕向けられているのか。河野の来た道を顧みると、そんな問いが浮かんでくる。

 河野がマル・ウォルドロンさんの生音を初めて聞いたのは、1995年、自身がベルギーのブリュッセルピアノフェスティバルに出演した時のことだった。数人のピアニストが一同に会すコンサートで、マルさんもその一人だった。初めて生で聞くマルさんの演奏は、河野の心の奥深くまで突き抜ける衝撃だった。同じステージで、同じピアノを弾いているのに、マルさんの音は極めて特異だった。彼はすっかりマルさんに魅せられた。それからは、マルさんが来日すると一緒にコンサートをしたり、三品真美(vo)とのコンサートを企画したりの交流が続いた。

 1998年の春、広島青年会議所からマルさんを招きたいという話があり、ちょうど被爆ピアノを原爆ドーム前に運んでの平和コンサートを計画していた河野は、マルさんと共演しようと思い立った。マルさんは原爆への関心が高く、広島の原爆資料館でみつけた詩に曲をつけ、ジーン・リーとの共演で「白い道、黒い雨」というアルバムで平和への祈りを捧げている。三者の思いが繋がって、その年の86日、原爆ドーム前には100本のローソク、2台の被曝ピアノが並び、マル・ウォルドロン&河野康弘ピアノDUOコンサートが実現した。マルさんが古いアップライトピアノから弾き出す魂をゆさぶる音の舟に乗って、河野も原爆の犠牲者への追悼、非戦、非核の決意をピアノにぶつけた。蝋燭に照らし出された原爆ドームを間近に見ながらの即興演奏は、異界への旅のようだったと河野は述懐する。「僕は英語が話せないから、マルさんとほとんど言葉は交わしていないけど、音楽の会話で気持が通じたように感じました」 マル・ウォルドロンさんは、2002122日、長い長い患い(河野と初めて会った時、既に病気だった)から解放されて76歳の生涯を閉じた。その最後を伝え聞いた時から河野はずっとマルさんの追悼コンサートをしたいと思っていたのだ。松尾ホールは、ふさわしい場所に感じた。

 2011128日、コンサート当日、東京はとても寒く、出かけてくださるお客様にもうしわけないほどだった。河野は、この日の演奏が生涯最後になっても悔いが残らないようにと、全力を出し切ってマルさんに捧げた。CD製作ライブ録音と銘打ったコンサートで、4月にCDを発売予定だった。ところが、編集など準備の最中、311日、東日本大震災が起きた。続く原発の事故。マルさんと共に祈った非核。 広島、長崎の原爆だけでなく、数多い水爆実験、チェルノブイリなどの原発事故、湾岸戦争での劣化ウラン弾使用で、世界中にヒバクシャが増えていること、全ての核の廃絶をコンサート活動で訴えてきた河野だったが、とうとう恐れていたことが起きてしまった。CD製作は頓挫し、河野は求められて被災地に演奏旅行し、目にする事象に立ち尽くした。日本は、世界は、汚染時代に突入してしまった。日本中のピアノは全部ヒバクピアノになってしまったと河野は思った。

 さまざまな要因が重なり、事故後一年経たずに、家族で京都嵐山に引っ越した。嵐山の刻々と変わる豊かな自然は音楽の情熱をかきたてる。河野は大阪で組曲「四万十川」全曲コンサートを開いた。マルさんは、死の床で最後まで五線譜に向かい作曲していたと聞く。音楽は生きること。

 ひとは何かをしたいと願うからそれが叶う出会いがあるのか、あらかじめ道があるから何かをしたいと願うように仕向けられているのか。「マルさんのように、自分にしか出せない命の音を出して、ひとの心の奥深くに届く演奏を続けたい」日比谷で録音したコンサートは、嵐山の自然に励まされてようやくアルバムになった。河野が愛と敬意とこのアルバムを捧げるマルさん、そのマルさんの心がかいま見える詩を最後に掲げよう。マルさん自身の作詞である。

                                                              2012921  MAMI

SOUL EYES  lyrics by Mal Waldron

 

Oh soul untold can be both hot and cold

But I want to know just which way to go

But how can I be show when the whole world is filled with such lies

So watch those eyes and even more those eyes

And when you see them smile for a long long while

Then you know you found the one who will always be true

I know that's how I found you











ありがとうございました!





ありがとうございました。




東都生協平和のつどい
9月1日(土)午後1:30~6:30
すみだリバーサイドホール・イベントホール
1部 ファミリーピースコンサート
こころとこころのハーモニー~河野康弘(ジャズピアニスト)
2部 「それでも生きる子ども達へ」上映

問い合わせ・申し込み 東都生協組織運営部
電話 03-5374-4756 (月曜~金曜:午前9時~午後5時)
E-mail kumikatsu@tohto.coop



福島県の子どもたちを被曝保養の為に大阪に招く資金のチャリティーコンサートを開催します。皆様のお越しをお待ちしています。